花粉症・日々気になった出来事を国内・海外問わず、 政治・経済・事件・事故・音楽・映画・インターネット等様々なジャンルについて書いていきたいと思います。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉症


花粉症 イヤなシーズン到来 

飛散量観測ロボが活躍

 本格的な花粉症シーズンが到来。民間の気象情報会社「ウェザーニューズ」(本社・東京都港区)は22日、都内で花粉症開始の目安の飛散量に達したと発表した。

個人的にも去年あたりから花粉症らしき症状が出てきて
今年は例年よりも多いと聞いており、怖い季節がやってきたようです。
ドラッグストアー等、店頭にも様々な花粉対策グッズが置かれ、
民間の気象情報会社が22日都内で花粉症開始の目安の飛散量に達したと発表し、
いよいよ花粉のシーズンが来たなという感じですね。


 独自に開発した花粉観測機「ポールンロボ」を全国200カ所のモニター宅に設置。花粉の量に応じ、目の色が白から青、黄、赤、紫まで5段階に変化して知らせる。この日、花粉症の症状が出始める「1日30個以上」を示す青色に変わった。

先日ニュース番組等で見たのですが、花粉観測用のボールの形のボルーンロボを全国200箇所の
モニター宅に設置した。
このロボの目の色によって花粉の量が分かるらしい。
5段階に変化し、紫が一番多いときの色で、このロボの目の色が花粉症の症状が出始める
青色に変わったようです。
やはり、早めの花粉対策が大切ですね。

Yahoo!ニュースより引用

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080223-00000005-maip-soci

スポンサーサイト
Copyright © 気になった事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。