雨を予報する傘・日々気になった出来事を国内・海外問わず、 政治・経済・事件・事故・音楽・映画・インターネット等様々なジャンルについて書いていきたいと思います。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨を予報する傘


米国の会社、いつ雨が降るか

教えてくれる傘を開発

いつ雨が降るのか教えてくれる傘があったら、便利だと思いますか?
インターネット上の情報を利用した日用品の開発等を手がける、米アンビエント・デバイセズが
そんな傘を開発したそうです。


[ニューヨーク ロイター] インターネット上の情報を利用した日用品の開発などを手掛ける米アンビエント・デバイセズが、いつ雨が降るかを教えてくれる傘を開発した。
 柄の部分に電波受信器を内蔵したこの傘は、独自の無線ネットワークを通じ、天気予報サイト(Accuweather.com)から全米150カ所の気象データを受信する。

柄の部分に電波受信器を内蔵しているようで、独自の無線ネットワークを通じて
天気予報サイトからなんと全米150箇所もの気象データを受信するそうだ。
今この手のものは軽量化しているのだろうから重さも普通の傘と同じくらい
なのでしょうね。重いと持てないしね。


 向こう12時間以内の降雨予報を受信すると傘の柄が光り、光の点滅が遅い場合は少量の雨、早く激しい場合は雷雨などを知らせる仕組みになっている。
 同社のスポークスマン、マーク・プリンス氏はロイターに対し「この傘は扉の近くに置くことも傘立てに入れることもでき、外出する際、その日に傘が必要になるかどうかを教えてくれる」と述べた。
 この傘は今週、米国で約140ドル(約1万7000円)前後で発売される。

12時間以内の降雨予報を受信すると傘の柄が光り、光の点滅により雨量が分かるようだ。
点滅が遅いと少量で、早く激しいと雨も激しい、雷雨などだそうです。
面白そうなので一度見てみたい気はするが、個人的に購入して利用しようとは思わない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070731-00000439-reu-bus_all

引用・Yahoo!ニュース
スポンサーサイト
Copyright © 気になった事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。