年金・日々気になった出来事を国内・海外問わず、 政治・経済・事件・事故・音楽・映画・インターネット等様々なジャンルについて書いていきたいと思います。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年金


3000件中、数件で食い違い…

年金記録サンプル調査


毎日のように報道されている年金問題。国民年金加入者の過去の手書き記録から3000件の
記録を抽出、社会保険庁のコンピューターと照合するサンプル調査の結果で数件の記録に
内容の食い違いが見つかった。


 柳沢厚生労働相は7日、国民年金加入者の過去の手書き記録から3000件の記録を抽出し、社会保険庁のコンピューターと照合するサンプル調査の結果、数件の記録に内容の食い違いが見つかったことを明らかにした。

 食い違いは5件未満とみられる。社会保険庁が手書き記録の総数を把握していないため、食い違いの総数は推測できないが、相当数に上ると見られる。

サンプル調査で数件ということは、実際の食い違いはかなりのものでしょう。
なんだか言葉にならないほどあきれてしまいますね。

 7日の参院厚生労働委員会で、厚労相がサンプル調査の途中経過を報告した。調査は、民主党が求めていたもので、最終報告は週明けになる見通しだ。

 報告では、手書き資料は存在するもののオンライン化されていない「入力漏れ」のケースは見つからなかったとした。数件の食い違いは、手書き記録をオンライン化する際の転記ミスが原因と見られるが、食い違いの中身は明らかにされていない。

テレビ番組で言っていましたが、こんないいかげんなことが通用していたなんて信じられない。
民間企業でこんなことがあれば、会社が存続していないと。もっともである。
年金は国民から預かっているお金、いわば社保庁は銀行のようなもの、銀行なら
1円でも合わなければ、合うまで帰れない。是非社保庁もそこまでしてでもやるべきことが
あると思う。
それに、もう一つ、社保庁の幹部の人が朝ビラ配りをしている映像が流れていた。
ビラは謝罪と、不安のある人は此処に連絡してください等のものだった。
それをみたテレビ番組の人が、何をいまさらやっているのだと、こんなことはテレビや新聞等で
散々していることなわけだから、こんなことする暇があるなら、もっと他にすることが
あるはずだと激怒していた。まさにその通りだと思った。
本当に実情を把握していないというか、ズレている。こんなパフォーマンスはいいから
国民が本当に求めていることは何か、今やらなければならないことはなにか考えてやってほしい。こんなんで早期に解決するとはとても思えない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070607-00000105-yom-soci

引用・Yahoo!ニュース

スポンサーサイト
Copyright © 気になった事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。