夏のボーナス・日々気になった出来事を国内・海外問わず、 政治・経済・事件・事故・音楽・映画・インターネット等様々なジャンルについて書いていきたいと思います。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のボーナス


夏のボーナス、過去最高の93万8000円=

自動車、鉄鋼がけん引-経団連集計


気が付けばもうこのような話題が出てくる時期になったのですね。
あちこちのニュースでも夏商戦等の言葉が見られるよううになって来た。
夏のボーナス、誰もが気にするところではないでしょうか。

 日本経団連は24日、今夏の大手企業のボーナス妥結状況(99社、第1回集計)を発表した。組合員1人当たりの妥結額(加重平均)で前年夏比2.77%増の93万8555円となった。第1回集計としては、過去最高の初の90万円台となり、5年連続で増加した。

日本経団連は今夏の大手企業のボーナスを発表。
過去最高の90万台となり、5年連続で増加だそうです。
うらやましい限りですね。我が家には、この額は関係なさそうです。
 大企業の2007年3月期は空前の好決算だったが、経団連では「好調な業績は賃金ではなく、賞与・一時金に反映させる動きが完全に定着した」(労政第一本部)と分析している。
 業種別に見ると、製造業(84社)の平均妥結額は同3.17%増の96万1300円。中でも、自動車が116万6490円、鉄鋼が110万7424円といずれも100万円を超えて過去最高となり、全体を押し上げた。一方、非製造業(15社)は同1.59%増の88万1579円と、3年ぶりにプラスとなった。最終集計は7月中旬に発表される。

2007年3月期は大企業は、空前の好決算だったそうだ。この好調な業績は賃金としてでは
なく、賞与や一時金に反映させる動きが完全に定着したと経団連では分析している。
業種別では、製造業が96万1300円、中でも自動車、鉄鋼がいずれも100万超えの
過去最高となっており、全体を押し上げている形となっている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070524-00000114-jij-bus_all

引用・Yahoo!ニュース
スポンサーサイト
Copyright © 気になった事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。