新丸ビル・日々気になった出来事を国内・海外問わず、 政治・経済・事件・事故・音楽・映画・インターネット等様々なジャンルについて書いていきたいと思います。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新丸ビル


例年なら閑古鳥…

「新丸ビル効果」で連休の都心は大混雑

丸の内というとオフィス街というイメージ、週末は静かなイメージましてやゴールデンウィーク
なんて例年なら閑古鳥、それが今年は違った。
そうテレビやきっと雑誌なんかでも様々取り上げられているからご存知の方も多いと思う。
29日に新丸の内ビルディングがオープンしたのだ。

38階建て複合ビル「新丸の内ビルディング」(通称・新丸ビル)が29日、オープン以来初めての日曜日を迎えたことから、東京・丸の内地区は、多くの買い物客や家族連れでごった返した。

 通りを挟んで対面する「丸の内ビルディング」も、“新丸ビル効果”で人出は昨年の3~4割増しとなった。

駅から地下でつながっていることもあり、かなり便利な感じ、テレビでしか見ていませんが、
かなりの複合ビル。食事をいろいろなところで取ることができ、飲食店がかなり多いらしい。
そして日本に初めて出店というお店もある。
やはり一度は行ってみたいと思うでしょう。
通りをはさんで対面の丸の内ビルも新丸ビルのおかげで人出が3~4割り増しだそうです。

 普段はスーツ姿のビジネスマンやOLが目立つオフィス街も、この日は一変。リュック姿の家族連れや買い物袋を持ったカップルなどが東京駅から新丸ビルなどに向かって列をなした。

 新丸ビルには雑貨店やレストランなど153店が入る。29日は好天にも恵まれ、午後6時までに約11万2000人が訪れた。家族3人で買い物に訪れた千葉県市原市、会社員石井千尋さん(41)は「人が多くて新丸ビルではお茶もできなかった。丸の内の雰囲気が変わっていてびっくりした」と話した。

家族連れ、カップル等が東京駅から新丸ビルに向かい列を成していたらしい。
なんと午後6時までで、11万2000人も訪れたようです。
おそらくお店はどこも満員状態で、しばらくはこのような感じが続くのでしょうね。
オフィス街というイメージの丸の内の雰囲気が変わっていたようです。
機会があったら是非いってみたいです。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070429-00000512-yom-soci

引用・Yahoo!ニュース
スポンサーサイト
Copyright © 気になった事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。