教科書・日々気になった出来事を国内・海外問わず、 政治・経済・事件・事故・音楽・映画・インターネット等様々なジャンルについて書いていきたいと思います。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教科書


漫画教科書 

高校生向け数学2で初登場 

意見付き半分削除

高校生向けの数学の教科書に本格的な漫画教科書がはじめて登場した。
理系離れが指摘される中、教科書会社も試行錯誤し何とか食い止めたいと考えた
末のようだ。


30日に公表された06年度の教科書検定で、高校生向けの数学2の教科書に本格的な「漫画教科書」が初めて登場した。しかし、ほとんどの漫画のページに検定意見が付き、出版者側は半分ほど削除することになった。「理系離れ」が指摘される中、教科書会社が試行錯誤の末に申請したが、編集者は「漫画と学習内容が結びつきにくいと判断された」と話している。

 漫画教科書は、大阪市の出版社「啓林館」が作成した。同社は数学2で3種類の教科書を制作し、漫画教科書は数学の苦手な生徒を対象にした。申請本の段階で計183ページ中のほとんどに漫画が使われていた。文部科学省も「ここまで漫画の量が多い教科書は初めてではないか」と言う。

漫画好きの日本人としては、漫画教科書は受け入れやすいかもしれませんが、やはりあくまで
教科書、しっかりと学習内容に沿っていないと、意味がなくなってしまいますよね。
でも苦手意識をなくし、入って生きやすくするという点ではいいのではないでしょうか。



 漫画は同級生の男女5人が1冊の教科書を拾うところから始まる。誤って教科書を破ってしまったところ、古代ギリシャの数学者アルキメデスが登場し、5人はピラミッドやヨーロッパの宮殿など異次元にタイムスリップ。宮殿にいた人物やアメリカ先住民、武士らの指導を受けながら数学の問題に挑戦し、解き方を理解すると、現代に戻って来られるストーリーだ。

 武士が登場する三角関数の章では、一定の間隔で波打つ三角関数のグラフを見て、男子生徒が「知ってるよ~、しょっちゅうやってるもん。イェーイ!」とサーフィンを始め、武士も「いぇーいでござる」とウインクしながら答えている。

 しかし、検定では「(登場人物と)学習内容との関連が不明確」との検定意見が相次ぎ、教師役と生徒のやりとりには「教師役が何を意図してこのような発言をしているのか理解しがたい」などと指摘された。

 ただ、文科省によると、教科書の中身を審査する教科用図書検定調査審議会では、学ぶきっかけとして漫画を使うという手法に肯定的な意見も出たという。
文科省は「漫画を使った教科書を頭から否定するつもりはない。
ただ、教科書に漫画を使う場合は学習内容に沿っていることが前提だ。
この教科書は漫画だけを読んで、教科書部分を読まない可能性もある」と話す。

 一方、啓林館の編集者は「数学の苦手な生徒が思わず教科書を開きたくなるような教科書を目指し、そういった生徒が数学の世界に足を踏み入れるきっかけを作りたかった」と話している。【永井大介】

教科書も時代とともに変わっていくようです。
学ぶ子供たちが、勉強しやすいように、できたら教科書を好きになるようにしていただけると
うれしいですね。
漫画を有効に使用できるようになればいいですね。
今後に期待したいです。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070331-00000005-maip-soci

Yahoo!ニュース
スポンサーサイト
Copyright © 気になった事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。