テレビ・日々気になった出来事を国内・海外問わず、 政治・経済・事件・事故・音楽・映画・インターネット等様々なジャンルについて書いていきたいと思います。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ


正月特別番組で捏造、

別人の指先の映像流す…テレ東


またかというよりも、やはりどこでも多かれ少なかれやっていることなんだな~という
気持ちである。
より視聴者が喜ぶように、反応するようにテレビ番組というものは作られている。

 テレビ東京は20日、同局が今年1月6日夕に放送した特別番組「今年こそキレイになってやる!正月太り解消大作戦」の中で、血液の流れを表す映像を一部捏造(ねつぞう)していたことを明らかにした。

こういったデーターのすり替えはよくないですね。
こういった結果を信じ、ヨガを始めたりする人もいるわけですから
嘘をついたということですから。
決して他がいいとは思いませんが、視聴者が求めている部分もあるということも
否めません。
 同局によると、問題が指摘されたのは「冷え性は太る?ヨガで体を改善」と題したコーナー。タレントの山田花子さんに1時間余りヨガを体験してもらい、その前後で血液の流れがどう変化するかを測定する検証を行った。番組の中で指先の毛細血管の形状を映し出す「小型血流スコープ」で撮影した映像のうち、ヨガ体験後の山田さんの指先として紹介した映像が、同番組のディレクターの指先を撮影したものだった。ディレクターが編集で、変化が明らかにわかるように自分の指先を使ったという。

結局思ったほどの結果が得られなかったと言うことでしょうか。
捏造とは、事実ではないことをあたかも事実のことのように作り上げること。
そう考えるとテレビ番組で捏造がないといういことはないのではないでしょうか。
ただどこまでが許せてどこからがゆるせないのかという判断になってしまいそうです。
難しいところですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070220-00000016-yom-ent

Yahoo!ニュース
スポンサーサイト
Copyright © 気になった事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。