製パン・日々気になった出来事を国内・海外問わず、 政治・経済・事件・事故・音楽・映画・インターネット等様々なジャンルについて書いていきたいと思います。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製パン


山崎パン、不二家を連結対象に…

15%以上出資で調整

山崎製パンは不二家に出資するようです。
不二家は山崎パンの技術支援により洋菓子の操業再開を月内にメドがたつ見通し。
いよいよ販売再開に向け動き出しましたね。


 製パン最大手の山崎製パンが、不二家に15%以上資本参加し、連結決算の対象とする方向で調整に入ったことが、18日明らかになった。

 消費期限切れの原材料を使った洋菓子を製造・出荷していた不二家は、山崎パンの品質管理に関する技術支援により、月内にも洋菓子工場の操業再開のめどが立つ見通しとなっている。山崎パンは出資の環境が整ったと判断、筆頭株主として経営全般への関与を深める方針だ。

連結決算というのは資本的、実質的に支配従属関係になる、つまり子会社や
関連会社を経済的観点から一つの組織体として、その経営および財政状態を
把握するための決算方法。


 
これにより、山崎パンは連結売上高が合算で約8200億円に達し、国内最大の製パン・菓子メーカーとしての地位を強固にする。

 不二家は山崎パンから一定の出資を受けることで、消費者や取引先の信用回復につなげたい考えだ。山崎パンは、不二家に役員も派遣して経営へのかかわりを強め、チョコレートなどの不二家商品を自社の販売網で品ぞろえに加えたり、共同配送などの効率化を通じてビジネスの強化を狙っているとみられる。

山崎製パンはこれにより、国内最大の製パン・菓子メーカーとしての地位が確立する。
不二家は山崎パンの力をかり、すぐに回復は難しいでしょうが、不二家の製品を
待っている人も少なくないでしょう。心機一転頑張ってほしいです。
それより、食品の安全性が問題になっている昨今、山崎製パンは大丈夫なのでしょうか。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070219-00000401-yom-bus_all

Yahoo!ニュース
スポンサーサイト
Copyright © 気になった事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。