IT・インターネット・日々気になった出来事を国内・海外問わず、 政治・経済・事件・事故・音楽・映画・インターネット等様々なジャンルについて書いていきたいと思います。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NTTドコモ全19機種が一挙に登場!


【トレンド】全19機種が一挙に登場!
 
ケータイ動画などで機能強化した

NTTドコモ「FOMA 906i/706i」シリーズ

 NTTドコモは2008年5月27日、都内で発表会を行い、携帯電話の新製品として
「FOMA 906iシリーズ」8機種、「FOMA 706iシリーズ」11機種を発表した。
各シリーズのラインアップや特徴は以下の通り。


個人的にドコモではないので、詳しくは分からないが、FOMAが出た当初
ドコモに切り替えたいなと思ったことがある。
そのころ今の携帯番号をそのまま持っていけるシステムがあったら
間違いなく変えていたと思う。
今回はケータイ動画などで機能を強化したようですね。

続きを読む
スポンサーサイト

他人の携帯が気になる約46%


電車内などで他人の携帯電話が

どの機種か「気になる」約46%


携帯電話を持っているのが当然というような昨今、携帯電話に関する記事は上位にランクイン
していることが多い。これだけ携帯電話が普及していくれば、注目度もあがるのは当然ですね。


IT系ニュースサイトの人気記事ランキングでは、携帯電話に関する記事が上位にランクインしているのを見ることが多い。

また、携帯電話の新モデル発表会などでは、以前は IT 系の雑誌やニュースサイトなどが会場の大半であったが、現在ではテレビの放送局や大手新聞社などが多く見かけられ、発表会場も回を重ねるごとに大きくなっている。

携帯電話の発表会にそれだけのメディアが集まるということは、多くの人々が携帯電話に対して高い関心を寄せているということだろう。では、人々の携帯電話への関心はどの程度のものだろうか。

インターネットコム株式会社と株式会社クロス・マーケティングは「ケータイへのこだわりに関する調査」を行い、携帯電話ユーザーの携帯電話に対するこだわり度を探った。

調査対象は、10代~50代の携帯電話ユーザー300人。男女比は男性50.0%、女性50.0%、年齢別は、10代20.0%、20代20.0%、30代20.0%、40代20.0%、50代20.0%。

携帯電話の新モデル発表会というのを最近は良くテレビ等で見ますが、
発表の会場は会を重ねるごとに大きくなっているという。
それだけメディアが集まるということは、やはり多くの人々が携帯電話に対し高い関心を
寄せているということに他ならない。

続きを読む

日本のネット人口


日本のネット人口、8000万人を超えた


インターネットは益々拡大している時代だが、日本のインターネット人口が8000万人を
超えていることがわかった。今後も拡大していくのでしょうか。


 「INTEROP TOKYO 2007」が開催されている幕張メッセの国際会議場で、13日にインプレスR&D社による「インターネット白書2007」の記者発表会が行われ、日本のインターネット人口が、8,000万人を超えていることがわかった。

 この発表会では、今年の白書で取り上げられている主要な統計データについてのプレゼンが行われた。それによると、日本のインターネット人口は、今年3月時点でついに8,000万人を超え、またブロードバンド(ADSL以上)の世帯普及率も50%を超えたという。

また、ブロードバンド、ADSL以上の世帯普及率も50%を超えたそうで、これは今後も
きっと増加していくのでしょうね。
8000万人を超えているということは日本の人口の半分以上の人がネットをしていると
いうことですよね。凄いですね。



続きを読む

ブログ・SNS


ブログ・SNS──

書き込みも過半数が携帯から

19歳以下ではないが、ブログは活用している。SNSもいくつか参加している。
19歳以下の女性では9割が日常的に閲覧するメディアとなっているようです。


19歳以下の女性の9割が日常的に閲覧するメディアとなったブログ。しかしそのアクセス法の中心は携帯だ――インフォプラントが全国のiモードユーザーに対してブログやSNSの閲覧・書き込みに関する調査を行い、こんなことが分かった。 

●ブログ「見る」は全体の7割、19歳以下の女性は9割を超える

 今やWebコンテンツの一大ジャンルとなったブログ。今回の調査でも70.4%が「ブログを見る」と答えている。特に年代が低い女性ほど見ている率が高く、19歳以下の女性では9割を超えた。

 ブログの閲覧方法は「携帯電話からのみ」が31.5%と最も多く、「PC・携帯両方だが、携帯が中心」も23.3%に達し、過半数が携帯をブログ閲覧の主な手段としている。


そのアクセス方法の中心が携帯だそうです。個人的には閲覧だけだったら自分のブログを
見る回数は携帯のほうが多いかもしれない。
書き込みはPCのほうが楽なのでパソコンからが多いが、全く携帯を利用しないわけではない。
調査でもブログを見るという人は7割、19歳以下になるとなんと9割を超えたということは
殆どの人が何らかの形でブログを見るということのようですね。
閲覧方法は携帯からのみが最も多く31.5%、PCと携帯両方だが携帯が中心も23.3%
に達し、過半数が携帯をブログ閲覧の主な手段としていることが分かった。

続きを読む

ニンテンドーDSライト


DSライト:1000万台突破 

PS2の倍以上のスピードで達成


任天堂凄いですね。Wiiも好調で、ニントンドーDSライトは累計販売数は1000万台を
突破したことが明らかになった。

 任天堂の携帯ゲーム機「ニンテンドーDSライト」(1万6800円)の累計販売数が1000万台を突破したことが明らかとなった。エンターブレインが7日発表した07年4月のゲームソフト・ハード売り上げランキング(3月26日~4月29日)で分かった。発売からわずか61週の達成で、ソニー・コンピュータエンタテインメントのプレイステーション2の131週を大きく上回る記録となる。

このDSライトは、発売からわずか61週で1000万台を突破し、ソニーのPS2の131週を
大きく上回る記録となった。
値段もそこそこ、それほど高くなく、やはり小学生が多く持っているようですね。
あちこちで持ち歩いてゲームしている小学生を見かけます。

続きを読む

ウィルス対策


ワームの動きを「見える化」すると……

以前メールの送受信を行うと必ずといっていいほどトロイの木馬が発見された時期があった。
もちろんセキュリティソフトを入れていたので、ソフトが感知し処理していた。
毎年新しいウィルス等が出てきてセキュリティもそれに対応したものを入れていかなければ
ならない。いたちごっこですよね。

「自分のマシンがウイルスに感染してしまった」と気付くのは、どんなときだろうか?

 昔は、ウイルスやワームに感染したことに気付くのは、比較的簡単だった。最もわかりやすい例の1つが「Happy99」ワームだ。電子メールの添付ファイルを介して届くこのワームは、特に悪さをするわけではないが、感染すると「Happy New Year 1999!」というメッセージや花火の動画が表示される。

 また、2003年の夏休みの時期に大流行した「Blaster」ワームの場合は、ワームプログラム自体の品質があまり優れていなかったことから、感染すると一部のマシンでWindows OS自体が不安定になり、再起動を繰り返すという症状が見られた。これも、感染を見破る鍵の1つとして利用できた。

 ところが、最近の脅威は「見えない化」が進んでいる。マクロ的には、まだ一般に公表されていない「ゼロデイ」の脆弱性を狙って侵入したり、特定少数を標的にする「ターゲット型攻撃」が増加した。このため、ネットワーク全体をよほど注意深く観測していない限り、不審な動きに気付くのが難しい。

 またミクロ的(=個々の端末)にも、感染しても、なかなかおかしな挙動を見せないようになった。人間の病気でもそうだが、高熱など明らかに異常な症状が出れば、薬を飲もうという気にもなる。だが最近の脅威は、自覚症状のない病気のようなもの。なかなかそれと気付くことができず、対策も遅れがちになってしまう。

最近のもは、感染したらわかる以前のものと比べ、見えない化が進んでいるようで、
なかなか気づくのが難しくなっているらしい。
症状が出ないので、発見が遅れ、対策もおくれがちになってしまう。

続きを読む

Twitter


Twitterでゴールデンウィークの

ヒマをつぶす


皆さんはTwitterというのをごぞんじでしょうか。私は全く知りませんでした。
ギークgeek、いわゆるコンピューターオタクのことを言うようですが、この方々を中心に
流行っているらしいです。どんなものか興味がわきました。

ギークな人を中心に局地的に流行中の「Twitter」。テクノラティで言及ブログ数を数えてみても4月上旬に爆発的に増大している。「面白いからやってみなよー」と声をかけられもしたが、筆者はいまいち流行に乗り切れず、ちょっと遠巻きに眺めていたりする。そんな微妙な距離感のTwitterだが、まずは楽しんでいる人たちのコメントを眺めてみるのもいいかもしれない。

 Twitterは、「What are you doing?」(今何してる?)という問いに答え続ける、ある種“独り言”を公開するようなオンラインサービスこの回答が、友人として登録したユーザーや、設定によってはTwitterの全ユーザーに発信されるのである。

 人によっては「mixiよりもハマっている」とか、「コミュニケーションツールとして利用している」とか、結構な評価。

このTwitterは、今何してる?の問いに答え続ける、ある種、独り言を公開するような
オンラインサービスのこと。
この独り言を登録しているユーザー等設定によりこのオンラインサービス全ユーザーに
発信されるものだそうです。
人によっては、他のコミュニケーションサービスよりはまっているらしいです。

続きを読む

携帯電話新製品


ドコモ、904i 向けに1台で

2つの電話番号・メアドを使える「2in1」


NTTドコモが今までにない携帯を発表した。
夏にさまざまな新しい機能の携帯を発表するようですが、この2in1は1台の携帯で
2台分の機能を使い分けることができるというもの。

NTT ドコモグループ9社は、2007年4月23日、同社が発表した新モデル 904i シリーズ向けのサービスとして、1台の携帯電話で2台分の機能を使い分けできるサービス「2in1」を発表した。

「2in1」では、個別の電話番号とメールアドレスを持つ2つの携帯電話契約となり、2つの電話番号とメールアドレスを、Aモード、Bモード、デュアルモードの3つのモードで使い分けられる。

2つの番号を持つことで、一方を宅配便などの伝票に記載する電話番号に利用すればプライバシーを守ることができる。もちろん、プライベートとビジネスで番号を使い分けるのにも便利だ。

モードを切替えると、相手に通知する電話番号、メールアドレスだけでなく、電話帳や発着信履歴、待ち受け画面なども自動的に切替わる。

電話番号やメールアドレスを別に持つことができるというもの。
2台持つより料金的にも安くなるのでしょうか。もう1台買う代金はかかりませんね。
教えてもいい番号と完全にプライベート用と分けて使うことができるので
確かにプライバシーを守ることができますね。
モードを切り替えると相手に通知する電話番号、アドレス、電話帳、発着信履歴、待ちうけ画面
等も全部切り替わるようなので、本当に2台持っている感じですね。

続きを読む

任天堂Wii


Wii:国内200万台突破 

19週で達成、PS2に4週及ばず

任天堂のゲーム機多くの方がご存知かと思いますが、Wiiの国内の推定販売数が
200万台を突破した。12月2日の発売から19週目。

 任天堂の新型ゲーム機「Wii」の国内推定販売数が200万台を突破したことが13日、ゲーム出版大手のエンターブレインの調べで明らかになった。昨年12月2日の発売から19週目で、初回100万台を出荷した(プレイステーション)PS2の15週目にはわずかに及ばなかった。

PS2は初回100万台を出荷した。15週目にはわずかに及ばなかったようです。
個人的にもずっとほしいと思っているWiiで、最近だいぶ店頭にも在庫があるようになって
きているようですが、なんだか機会を逃してしまったというか、結局未だ買っていない。

 
続きを読む

電子マネー


電子マネー「ナナコ」、

4月23日からサービス開始


最近あちこちでなんだか聞いているような気がする。電子マネーやICカード
セブン&アイ・ホールディングスでも独自の電子マネーナナコのサービスを開始
するようです。

 セブン&アイ・ホールディングスは27日、独自の電子マネー「nanaco(ナナコ)」のサービスを4月23日から開始すると発表した。

 大手流通で初の電子マネーとなる。

大手流通では初の電子マネーとなるようですが、個人的に、この手のものを全然持っておらず
どれも同じに感じてしまう。
あまりにあちこちで独自の電子マネーが出てくると結局カードがいっぱいになってしまう
気がする。どれがどこのでかわからなくなりそう。


続きを読む
Copyright © 気になった事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。