海外・日々気になった出来事を国内・海外問わず、 政治・経済・事件・事故・音楽・映画・インターネット等様々なジャンルについて書いていきたいと思います。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米住宅ローン


米住宅ローン大手が経営破たん、

負債240億ドル


住宅ローン関係の記事を最近良く見るが、アメリカでも米住宅ローン会社大手の
ニューセンチュリー・ファイナンシャルという会社が、経営破たんしたそうです。
その負債額たるやまさに米国だけあって半端のない額に驚きです。

 【ニューヨーク=山本正実】米住宅ローン会社大手のニューセンチュリー・フィナンシャル(カリフォルニア州)は2日、米デラウェア州の連邦破産裁判所に連邦破産法第11章(チャプター・イレブン)に基づく会社更生手続きの適用を申請したと発表した。今後は投資ファンドなどの支援を得て再建を目指す。

連邦破産法第11章、チャプター・イレブンに基づく会社再生手続きの適用を申請。
これは再建型の倒産処理手続きで、日本で言う民事再生法にあたる。
裁判所の関与の下、事業を継続していくために債務を整理していく公的な手続きという
意味合いが強いようです。

続きを読む
スポンサーサイト

トランス脂肪酸


使ってました「トランス脂肪酸」

スタバが全面中止

米コーヒーチェーン大手スターバックスは3日から、米国の約半数の店舗で、心臓疾患や肥満との関連が指摘される「トランス脂肪酸」を含む食用油の使用をやめる方針を明らかにした。ロイター通信が伝えた。年内には全米の店舗でトランス脂肪酸を使用しないメニューに切り替えるという。

米国とかかれておりますが、日本はどうなのでしょうか?
もともと使われていないのか、日本では使用について規制がないのか
どうもちょっと調べてみると規制はなく、様々な食品にも使用されているようです。
特に外食では多く使われているようです。
こういったことに関しては日本は対応が遅いように思います。
是非注目して、対応していって欲しいです。

続きを読む

切り裂きジャック事件


[売春婦殺人事件]

37歳の男を逮捕 英国

 【ロンドン小松浩】英国南東部サフォーク州イプスウィッチで発生した売春婦5人殺人事件で、英警察当局は18日、近くに住む37歳の男を容疑者として逮捕した。

 容疑者が逮捕され本当に良かった。
切り裂きジャック事件再びみたいに報じられていたので
早期に解決されて一安心。

続きを読む

米国暴風雨


[米国]暴風雨の影響で

60万戸停電 ワシントン州など

 米西部を暴風雨が襲い、16日までに倒木の下敷きになるなどして少なくとも6人が死亡、ワシントン州、オレゴン州などの60万戸以上で停電となった。AP通信が報じた。

 

米国だと暴風雨も規模が違うのだろう。
自然の猛威にはどうすることもできない。
被害が広がらないことを願います。

 停電は一時100万戸以上に広がった。暖をとろうと室内でバーベキュー用の炭を燃やす市民が続出し、39人が一酸化炭素中毒で手当てを受けた。ワシントン州では全域に非常事態宣言が発令されている。【ロサンゼルス支局】

引用・ライブドアニュース

クリスマスプレゼント


[クリスマスプレゼント]

公務員は禁止 フィリピン

 【マニラ大澤文護】フィリピンのグチャレス行政監察院長は15日、公務員に対し、家族以外にクリスマスプレゼントを要求したり、プレゼントを受け取ることを禁止する警告を出した。

 

続きを読む

オノ・ヨーコ


[米国]オノ・ヨーコさん脅迫の男逮捕

 NY市警

 【ニューヨーク支局】AP通信によると、ビートルズのメンバーだった故ジョン・レノンさんの妻オノ・ヨーコさんの運転手の男(50)が隠し撮りしたオノさんの写真などをばらまくと脅し、200万ドル(約2億3400万円)を要求した疑いで13日、ニューヨーク市警に逮捕された。

 

有名な方だけにこういったかたが出てくるのですね。

続きを読む

弾丸小僧、暴走行為のあきれた言い訳


時速230キロの弾丸小僧、

暴走行為のあきれた言い訳=

米インディアナ州

 AP通信によると、米インディアナ州の高速道路で、16歳の少年がなんと時速142マイル(約230キロ)というケタ違いのスピード違反を犯し、逮捕された。

考えられないスピードですね。
  この弾丸小僧はブランドン・ラープ容疑者。8日深夜、制限速度55マイル(約90キロ)の3倍近い超高速で飛ばしていたところを、同州ポーター郡の保安官代理に制止された。同郡でのスピード違反事例としては“過去最高速”ではないかという。その名誉ある?記録の代償として、ブランドン少年には罰金と免許取消処分が科せられる見通しだ。

当然でしょう。
  発覚時、少年は保安官代理に暴走していたワケを説明、保安官代理も免許証を確認したうえで、とりあえずいったん帰宅し、1時間内に連絡をよこすように命じた。しかしそのワケというのが実は、「門限を破って朝帰りすると親に怒られるから」というものだったからしまらない。結局、保安官事務所への連絡も母親がしたというから、困ったボウヤである。 【了】

本当になんとも困った少年ですね。

引用・ライブドアニュース

プレステ強盗


“プレステ強盗”

射殺の元捜査官の殺人罪は

見送り=米ノースカロライナ州

AP通信によると、ソニー<6758>製の人気ゲーム機「プレイステーション3」(PS3)を奪った強盗事件の容疑者だった少年を誤って射殺したクリストファー・ロング元捜査官(34)に対し、米ノースカロライナ州ニューハノーバー郡連邦地裁大陪審のベン・デビッド陪審院長は12日、訴状提出手続き上でミスがあったとして、殺人罪での起訴を棄却した。検事側は同捜査官を第2級殺人罪での起訴が妥当としていた。検事側が再び手続きをやり直すかは不明だが、いずれにせよ不起訴処分にされる公算のようだ。このため遺族は強い不満を表明していた。

手続き上のミスで棄却されるのですね、
それでなぜ再び手続きをやり直すのは当然ではないのでしょうか?
遺族の不満は当然ですよね。
  事件は、ロング元捜査官が1日、同州ウィルミントンの大学生から2台のPS3を強奪した容疑でペイトン・ストリックランド容疑者(当時18)の自宅の家宅捜索に訪れた際、容疑者が銃器を所持していると見誤り、射殺したというもの。死亡した容疑者と共謀したとされる2容疑者は無罪を主張。一方、元捜査官は先週、免職されている。 【了】

引用・ライブドアニュース

自爆テロ


[イラク]バグダッドで自爆テロ、

57人死亡

 【カイロ支局】バグダッド中心部で12日朝、車両2台が爆発。AP通信によると少なくとも57人が死亡し、150人以上が負傷した。

 

テロが後を絶ちません。

 午前7時ごろ、広場に駐車中の車と日雇い労働者を募集していた車が相次いで爆発した。失業者が建設現場や清掃の仕事を求めて集まっていた。犠牲者には警官7人が含まれているという。

 

 現場は、イスラム教シーア派系住民が多く住む地域。イラクでは、シーア派とスンニ派の宗派対立が激化している。

宗教の違いでの対立、奥深いと聞きますが
被害者は一般の方々ですよね、本当に悲しいことです。

引用・ライブドアニュース

オハイオ州で14歳の少年射殺


命と引き換えになったいたずら 

オハイオ州で14歳の少年射殺

 米国の若者がよくするいたずらが、高校などに停車している級友の車に、トイレットペーパーを巻きつけること。週末の閑静な住宅街では、寝静まったころに民家の庭先にある植樹にトイレットペーパーを巻き、逃げ出す不心得者も多い。こうしたいたずらは、むしろ人畜無害だが、銃の所持が許可されている米国では、単にいたずらと思っていても、相手の感情次第で、とんでもない方向に発展する恐れがある。米オハイオ州で、子どもたちのいたずらが、射殺事件にまで発展し、波紋を呼んでいる。(ベリタ通信=江口惇)

銃社会ならではの事件です。

 米メディアによると、12月2日早朝。3人の子どもたちが道路沿いに集まっていた。その中に中学3年生のダニー・クロフォード君(14)がいた。1日は金曜なので、来週の月曜まで授業はない。自由を謳歌したい衝動に駆られたことは容易に想像できる。しかし、エネルギーは逆の方向を指していた。

 彼らは道路を通過する車にめがけて卵をぶつけるいたずらをしていたのだ。いったい何台の車に卵をぶつけたかはわからない。別のSUV(多目的スポーツ車)が通りかかった。卵が車の側面に当たった。これまで車は、いたずらを無視して走りすぎていた。しかし、今回は違った。

 SUVが止まり、男性が出てきた。銃を持っていた。3人はクモの子を散らすように逃げ出したが、男性が追いかけてきた。一人の少年が、その後6発前後の銃声を聞いた。少年たちは、その後警察に対し、ダニー君は当時卵を投げていなかったと話している。

 ダニー君は、男性に追い詰められ、背中を撃たれて死亡していた。少年たちの通報を受け、警察も捜索を開始。撃った男性は、その後車を運転し、その後車を乗り捨ていた。車の照合から、57歳の白人女性が所有する車と判明しているが、今のところ、誰も逮捕されていない。

ちょっとしたいたずらのつもりが、その程度のことでと思うが
どんな人がいるかわからない。まして銃社会・・・悲しいことです。

 

続きを読む
Copyright © 気になった事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。